ラクスルの新サービス「スマートチラシ」

釣具専門 ケロ通販

お気に入り

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加



魚釣りにも最適な日焼け止め


海上釣堀のテクニック



こだわりの船釣り

お薦め品

RSS キスの船釣り

RSS メバルの船釣り

RSS タチウオの船釣り

RSS 事務長の釣れ連れ日記 New!

Meta




« | Main | »

両軸リール:スマックレッドチューン

By toshi

ダイワ(Daiwa) スマック レッドチューン 100R
ダイワ(Daiwa) スマック レッドチューン 100R

 前々から気になっていたリール。

 


買おうか買うまいか悩んで悩んでいる間に私の周りで2人もこのリールを買う人が出ました。
ギア比:6.3:1はカルカッタより大きい、

最ドラグ力:4kg は同じ

自重:200g カルカッタより45g軽い

 
リール一巻きの長さは70cmたらず、これをしっかりと頭に入れておかないと底をどれくらいきったかがわからなくなってしまいます。

 
いままでに慣れていたシマノのカルカッタと比べて、高さが低くなった分扱いは非常に楽になりました。

 
ロッドを握っている手でクラッチのON-OFFとチョイ巻きができるスマック機構が売りですがこれがうまく使える人はどれくらいいるのでしょう。

 

キス釣りで右手に竿を持っているときなどは何とか使えるようになりました。
底を取り直し糸ふけを取るのには都合がいい機能です。

 

このクラスでは最もベアリングの数も多く、巻きは非常にスムースです。

 

現在、キス釣り、アオリイカ釣などに使っています。

 

まだ、カワハギ釣には使っていないのが、、、、、、、

 

ショートロッドにあるリールであることは間違いないと思っています。

Topics: 両軸リール | No Comments »


お台場の人気アトラクション 等身大フィギュア館

レゴランド・ディスカバリー・センター東京
レゴブロックがいっぱいの屋内型アトラクション
お得な前売り券発売中!


Car Purchase Section

『ブライダルエステ』結婚を迎える花嫁さんへ エルセーヌ

まずは15日間【無料】お試し利用から!大容量256GBレンタルサーバー『HETEML』

マイクロフリップ、EZノッター、次世代オモリROCKなどユニークな釣具通販ギアラボ 私も結構使っています。

Comments